無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
ケース003:雹による屋根の打痕被害
屋根 | 屋根の塗装
BEFORE

KDDZ35FFrW2gegO1469867830

ビフォアフター
AFTER

ftSeMh06cgJlMB71469867816

大粒の雹が屋根にぶつかり、打痕が残ってしまいました。

平成27年9月中旬頃に石狩地区を突然の雹が襲いました。その際に屋根の板金や、窓の網戸などにぶつかって損傷してまったというお問い合わせを多く頂きました。北見で多い雹の被害ですが、打痕の被害で屋根塗装の修繕が保険で認められます。今回のお客様もしっかり保険が適用になり、屋根を修繕することが出来ました。

≪施工中の写真のご紹介です≫

SLPYF8ArTlkYP1s1469868630

①水洗い

BBPfoy8jhQGXGcr1469868644

②ケレン

vi9IxvmpJfNC4p61469868130

③屋根塗装

ZxPHKaRgWTd34Wt1469868392

④塗装仕上げ

 

◎チェックポイント◎

 

雹災について

 

火災保険の補償内容で雹災という自然災害を補償する内容が記載されています。北海道では北見市での被害報告が多く、住宅以外にも車などに多大な被害をもたらしています。平成27年に石狩市を襲った雹ですが、屋根に衝突し板金を傷付けただけではなく、屋根のダクトの排管につまり漏水したケースも御座いました。この場合でも保険対象になる可能性は十分に御座いますので、お気付きになられた方はお気軽に当社までご連絡下さい。

 

 

スライド1

 

  • 修繕費用総額:60万円
  • 保険適用額:60万円
  • お客様負担:0万円