無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
385:車庫(ガレージ)のへこみ修繕工事
BEFORE

ビフォアフター
AFTER

【ご依頼までの経緯】

当社のホームページをご覧いただき、お問合せ頂いたお客様になります。

今年の春頃に車庫のへこみに気づき、一度は他社への問い合わせをしたけれどその後、連絡が遅いとの事から弊社にご連絡頂きました。(^^♪

【無料点検を実施後】

保険適用箇所:カスケードガレージの修繕工事

ご自宅にお伺いし、カスケードガレージの確認をさせて頂いたところ、6スパン目にへこみと穴がありました。雪の重みによるものと判断して、被害状況を保険会社に申請したところ保険が適用になり自己負担なくへこみ部分を交換することが出来ました。

●被害に遭ったスパン写真

取り外したスパンです。

へこみがあり穴をコーキングで仮止めした状態でした。

へこみをそのままにしておくと、雪が積もり被害が拡大したり、

へこみ箇所に水がたまりサビの原因、それにより強度が落ちるなどの弊害も出る可能性があります。

●施工中

カスケードガレージは重なりあうスパンをボルトナットで頑丈に固定されていて

サビなどもあり簡単に取れない事が多く、その場合はボルトナットを切断して外していきます。

スパン同士が重なるように組上がっているので、

被害のある6スパン目まで前から外してきます。

ちなみに新設する時には後ろから組んでいきます。

新しいスパンに交換して外したボルトナットも全て新しい物を取り付け、

施工完了です。

  • 修繕費用総額:万円
  • 保険適用額:万円
  • お客様負担:万円