無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
ケース314:屋根からの落雪で物置・換気口・サッシ破損の被害
エクステリア その他 | 物置・換気口・サッシ
BEFORE

314工事前

ビフォアフター
AFTER

314工事後

屋根に積もった雪が落ちる際に物置・換気口・サッシが破損してしまったケースになります。火災保険の補償内容に雪害・雪災が含まれている場合は、保険が適用になる可能性があります。

 

【ご依頼までの経緯】

弊社のチラシをご覧になり、お問合せいただきました。落雪によって物置が破損しているとの内容でした。まずは被害の状況を確認をさせていただくため、弊社の無料診断を受けていただきました。

 

【無料点検を実施後】

保険適用箇所:物置壁一面・換気口2箇所・サッシ

ご自宅にお伺いし、物置の確認をさせて頂きました。物置の壁一面の凹みが確認できました。ご自宅の外回りを確認させていただくと、換気口2箇所の破損とサッシの破損が見受けられました。原因は、屋根からの落雪など雪の影響によるものと推測し、被害状況をお客様がお入りの保険会社に申請したところ、保険が適用になりご負担なく復旧することができました。

 

●被害に遭った物置・換気口・サッシ写真

314工事前

314工事前1

314工事前2

314工事前3

↑物置の凹みや換気口の割れ、サッシの歪みが確認できます。

 

●換気口施工中写真

314工事中2

314工事中1

↑換気フードを交換しております。

 

●復旧後の物置・換気口・サッシ写真

314工事後

314工事後1

314工事後2

314工事後3

↑物置の壁は部分的に修理しております。

 換気フード・サッシレールを交換しております。

 

 

【関連する事例】

ケース021:雪の重みにより物置の屋根が破損

ケース170:屋根からの落雪により換気口破損

ケース230:物置の屋根から水漏れの被害

  • 修繕費用総額:65万円
  • 保険適用額:65万円
  • お客様負担:0万円