無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
ケース278:雪の重みによるガレージの破損被害
エクステリア | 車庫
BEFORE

ケース278施工前

ビフォアフター
AFTER

ケース278施工後

カスケードガレージの被害箇所を部分的に復旧するのではなく、交換してほしい。今回は、カスケードガレージの被害部分が保険適用になり、自己負担ありでガレージを新設した保険適用事例です。

 

【ご依頼までの経緯】

以前に弊社でご住宅の保険申請の経験のあるお客様からお問合せをいただきました。外回りが気になるので、被害がないかの点検をしてほしいとの内容でした。まずは弊社の無料診断を受けていただき、現状を確認させていただきました。

 

【無料点検を実施後】

保険適用箇所:車庫の屋根

ご自宅にお伺いし、現状の認をさせていただきました。車庫の屋根が凹んでしまっていることが確認できました。原因は、積雪荷重による凹みであると推測しました。被害状況を保険会社に申請したところ保険が適用になり、保険金が下りました。

 

→お客様のご要望により、被害箇所を部分的に修繕するのではなく、既存車庫を撤去し、新たに建て替えております。

※今回は、被害箇所を部分的に復旧する金額として鑑定され確定しておりましたので、新設する費用にはお客様の負担金額が含まれております。

 

●被害に遭った車庫写真

ケース278施工前

ケース278施工前1

↑凹んでしまっていることが確認できます。

 

●復旧後の車庫写真

ケース278施工後

ケース278施工後1

↑新しく車庫を設置しております。

 

 

【関連するガレージの事例】

ケース075:積雪荷重によってガレージが破損

ケース136:積雪荷重によって車庫が破損

ケース291:雪の重みによるガレージの破損被害

  • 修繕費用総額:72万円
  • 保険適用額:35万円
  • お客様負担:37万円