無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
ケース155:雪によって木柵に損害
エクステリア | 木柵
BEFORE

reXgh5_VV_Ta50H1510029275

ビフォアフター
AFTER

rTknbzwR5ZU0lCt1510029305

雪の多い地域で発生した木柵の被害。住宅以外の箇所でも保険が適用になるのかご心配されていましたが、保険は無事適用になり木柵を復旧することが出来ました。今回ご紹介するのはエクステリアの保険適用事例です。

 

【ご依頼までの経緯】

春先にご自宅の木柵が倒れていたり、折れてしまっている箇所が見受けられたとお問い合わせを頂きました。火災保険で住宅を直せることは知っていたが、柵なども利用できるのか確認したいとのことでした。まずは被害の状況を確認するため、当社の無料診断をお受けいただくことになりました。

 

【無料点検を実施後】

保険適用箇所:木柵

ご自宅にお伺いし、木柵を拝見させて頂きました。木柵の状況はお客様のおっしゃる通り、一部は隣家側に倒れかかっていたり、木が折れてしまっている箇所もありました。北海道でも特に雪の多い地域でしたので原因は雪圧や落雪によるものと考え、保険会社に申請を行いました。その結果、保険が適用になり、木柵はご負担なく修繕することが出来ました。

 

●雪によって破損した木柵写真

vO9sgpmGCgYORCD1510029839

Smy8uIXTVc1LTzE1510029853

傾いたり、折れた個所が数か所見られました。

 

●復旧後の木柵写真

rTknbzwR5ZU0lCt1510029305

o5TjRvZFreG73VF1510029970

新しい木柵を製作し、取付後は防腐塗料で仕上げて完了です。

  • 修繕費用総額:58万円
  • 保険適用額:58万円
  • お客様負担:0万円