無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
ケース143:雪の重みで屋根の破風、軒天に被害
屋根 | 破風、軒天
BEFORE

u2WvKGHsrb4QAFm1506993143_1506993152

ビフォアフター
AFTER

m_yl5KWkkr_BML_1506993086_1506993135

冬が終わり、春先に屋根を確認させて頂いたところ屋根に損害が見受けられました。保険会社に報告した後、当社に今後の進行についてご依頼を頂いた結果、保険が適用になりご負担なく屋根の復旧をできた保険適用事例です。

 

【ご依頼までの経緯】

当社のチラシよりお問い合わせを頂いたお客様でした。冬も終わった春先に屋根を確認したところ、屋根の破風が開いて、軒天が落ちかけているとのことでした。すでに保険会社には報告をして頂いたそうですが、今後の進行についても含めて一度被害状況を確認してほしいと当社の無料診断のご依頼を頂きました。

 

【無料点検を実施後】

保険適用箇所:破風、軒天

ご自宅にお伺いし、屋根の被害状況を確認させて頂いたところ、お客様のお問い合わせ通り、屋根の破風が開き、軒天のボードが落ちかけている状況でした。冬は雪がたまることが多いとのことで、原因は積雪荷重によって発生したものだと考えました。保険会社に申請を行った結果、適用になりご負担なく屋根の復旧を行うことが出来ました。

 

●雪によって破損した屋根写真

DB8L4GI2Vn6azYk1506994854_1506994903

77bcSJ_wDwToDYD1506995328_1506995349

軒裏のボードが落ちかけている状態です。

破風板金が雪の重みで開いてしまったのが原因になります。

 

●復旧後の屋根写真

m_yl5KWkkr_BML_1506993086_1506993135

hyzVmHL6L7w9iMq1506995417_1506995470

破風板金は変形していたので、新しい板金に張替えました。

軒天のボードも新しい物に入れ替えました。

 

  • 修繕費用総額:40万円
  • 保険適用額:40万円
  • お客様負担:0万円