無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
ケース139:積雪荷重により物置が破損
エクステリア | 物置
BEFORE

tkYYrD6nwvKZwjO1505960867

ビフォアフター
AFTER

XMdHUqA2QnQmxlg1505960891

雪の重みで破損してしまった物置。開閉が困難になってしまったので使い勝手も悪く不便されていました。保険が適用になった後は、ご負担なく新しい物置にすることができた、エクステリアの保険適用事例です。

 

【ご依頼までの経緯】

当社のチラシよりご連絡頂いたお客様でした。雪の重みで物置の開閉が困難になってしまったとお問い合わせがあり、保険が適用になるかどうか物置を確認してほしいとのことでした。

 

【無料点検を実施後】

保険適用箇所:物置

ご自宅にお伺いし、物置を拝見させて頂いたところ、物置の扉は大変開けずらくなっておりました。内部を確認したところ扉のレールが歪み、梁(はり)も雪の重みで変形している状態でした。原因としては積雪によるものだと考え保険会社に申請を行いました。申請は無事に通り、物置はご負担なく新しくすることができました。

 

●雪の重みで破損した物置写真

WevvzlcKKA1zxUR1505961050

VtKjHKcXjSFfnix1505961243

赤丸の箇所が梁(はり)で、歪んでしまっています。

 

●新設後の物置写真

XMdHUqA2QnQmxlg1505960891

同等品の物置を新しく設置しました。

 

  • 修繕費用総額:30万円
  • 保険適用額:30万円
  • お客様負担:0万円