無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
ケース096:落雪により物置のパネルが破損
エクステリア | 物置
BEFORE

P9yZFOonZrrcVUU1495766047_1495766105

ビフォアフター
AFTER

1PVdrH2m1DOD6Be1495766117_1495766169

落雪で破損した物置、春先でも扉の開け閉めが困難でしたが、保険が適用になったことで以前より機能性に富んだ物置になったエクステリアの保険適用事例です。

 

【ご依頼までの経緯】

屋根からの落雪で物置が破損してしまったとお問い合わせを頂きました。当社のホームページを見るとこういった例がいくつか載っているので確認してほしいとご依頼を頂きました。まずは物置の状況を無料診断にて対応させて頂きました。

 

【被害の状況】

被害日:平成27年4月頃

 

【無料点検を実施後】

保険適用箇所:物置新設

物置の確認にご自宅にお伺いしたところ、物置の裏のパネルと扉の支えとなっている部分が曲がってしまっている状態でした。付近に屋根があり、そこから落雪して物置にぶつかってしまった被害でしたので、保険は適用になり、物置を新しく取り替えることが出来ました。

 

・雪で破損した物置写真

H2jA05e6AsVHxKb1495766295

d021u7GuC5iLg3y1495766337

 

・新設後の物置写真

1PVdrH2m1DOD6Be1495766117

以前よりも開け閉めが楽な両開きの物置になりました。

  • 修繕費用総額:28万円
  • 保険適用額:28万円
  • お客様負担:0万円