無料診断・無料見積り!
  • 電話する
  • メールする
札幌をはじめ北海道で火災保険が適用された住宅の修理・修繕・リフォームの事例を、修理費用や修理前・修理後の様子を交えながら、ご紹介します。類似する被害でお悩みのお客様は、保険適用のプロがいる「ホームリーワン」へお気軽にご相談ください。
ケース037:積雪によって破損した屋根
屋根 | 屋根板金・木下地
BEFORE

3718

ビフォアフター
AFTER

JtKWQ8vUZ5QmBhR1487488051_1487488105

平成28年の大雪により破損してしまった屋根。木下地も露出し危険な状態ではありましたが無事保険が適用になり、元通りになった屋根の事例です。

 

【ご依頼までの経緯】

屋根が破損してしまったとお客様より入電がありました。すでに保険会社にはご報告をされていたようで、その後の対応をどうすればいいか分からないとのことでした。

 

【被害の状況】

被害日:平成28年12月初旬

 

【無料点検を実施後】

保険適用箇所:屋根板金、木下地

ご自宅にお伺いしたところ、雪の重みで屋根が崩れかかっている状況でした。板金ははがれて、木下地が露出している状態でした。その後は保険会社とやり取りを行い、無事保険が適用になりました。お客様から「迅速な対応で助かった。これで今年の冬も安心して過ごせる。」とお喜びの声を頂きました。

 

●点検時の屋根の写真

3719

3718

積雪の負荷によって屋根の下地が露出している状況です。

※ここまで損傷が激しいと長期の放置は大変危険です。早急に当社までお問い合わせください。

 

●施工後の屋根の写真

iAAV9f_biUzC1Kv1487487588

i5vnn5lL9glojo41487487525

新しい板金に葺き替えと、木下地を入れ替えました。

今後の対策として雪割りを新設しました。(丸で囲った箇所になります)

これにより雪の負荷を分散することが出来ます。

  • 修繕費用総額:110万円
  • 保険適用額:110万円
  • お客様負担:0万円